内科・緩和ケア内科(在宅医療)・小児科
福岡県福岡市東区名島2丁目41-5
TEL: 092-681-1000
FAX: 092-681-1012

  • がん患者さんの日常生活のご相談
  • 通院治療のサポート
  • 往診・在宅医療も致します
  • 疼痛コントロール、投薬
  • リンパドレナージ
    リンパドレナージ資格認定療法士 常在
  • ソーシャルワーカー常在
  • がん治療継続中(化学療法中)の患者さんも併診し、連携します。

  • 一般内科
  • 企業の就職時・定期健康診断
  • 往診・在宅医療も致します
  • 胸部レントゲン、心電図、腹部エコー
  • ABI(血管年齢測定)
  • 禁煙外来



  • 一般小児科
  • 乳幼児健診
  • 予防接種
  • 思春期相談
  • 自費接種(ロタワクチン等)
  • 育児相談のみもOK



ごあいさつ

患者様一人一人の症状に合わせた丁寧な治療にこだわり、健康増進および病気の予防に寄与していきます。


現在、日本人の2人に1人が、がんにかかるとされ、日本人の死因トップであり、まさに国民病といえるでしょう。2020年には、がん患者数は70万人台/年になると予想されます。高齢者が増え続ける昨今では、がんは身近な病気であり、御家族にがん患者さんを抱えている御家庭は決して珍しくありません。近年では、代表的ながん治療(手術、抗がん剤治療、放射線治療)に加え、免疫チェックポイント阻害薬など新しい抗がん治療が出て来ており、5年相対生存率も高くなってきました。しかしながら、がん治療中の方、がんを経験された方やそのご家族は、再発や死を身近に意識し、がんを発症される以前の生活に回復出来ずにいることも多いと思います。

緩和ケアの本来の目的は、そのような がん患者さんや、その御家族を支える治療(支持的療養)です。病気の進行の度合いに関係なく、ごく早期から緩和ケアを行なうことで、治療や副作用が軽減され、相談窓口を持つことで不安も減り、積極的にがん治療に臨めるようになり良好な経過が得られます。それとともに『第二の患者』と言われるがん患者さんの御家族のサポートも行います。

当院では、がん患者さんの日常生活のご相談から通院治療、疼痛コントロール、ご家族によるご相談から在宅医療まで、患者さんと共に並走いたします。何でもお気軽にご相談ください。


お知らせ

小児科医 不在のお知らせ

 下記の時間帯は保育園検診のため、小児科医は不在となります。
・10/24(水) 9:30~12:30 つぼみ保育園
・10/31(水) 9:30~12:30 つぼみ保育園
・11/2  (金) 9:30~12:30 香椎浜保育園
・11/5 (月) 9:30~12:30

インフルエンザワクチン接種の予約受付を開始します。
 
10/1(月)より、インフルエンザワクチン接種を開始します。
ご予約を受け付けておりますので、ご希望の方は当院までご連絡ください。

2017年7月1日 リニューアルオープンいたしました。どうぞよろしくお願い申し上げます。

診療時間

受付時間
9:00~12:30
(最終受付 12:00)





14:00~17:30
(最終受付 17:00)






※内科・緩和ケア内科は、午後は医師が訪問診療を行うため不在の場合がございます。
ご来院前にお電話でご確認ください。

※小児は、小児科医が担当し、17:00まで受け付けます。

【休診日】水曜、土曜午後休診。日曜日、祝日休診

アクセス 名島駅より徒歩6分

クリニック案内

名島駅より徒歩6分
名島運動公園前
東市民プール正面

医院名
伊東内科小児科医院
院長
伊東 洋
住所
〒813-0043
福岡県福岡市東区名島2丁目41-5
(名島運動公園前・東市民プール正面)
診療科目
内科・緩和ケア内科・小児科
電話番号
092-681-1000

ご相談

「緩和ケア内科のお話を聞いてみたい」
「通院が大変なので往診してもらいたい」
何でもお気軽にご相談ください。

TEL 092-681-1000